1. TOP
  2. いきいき365日
365 イメージ写真

いきいき365日

健康豆知識・排便のはなし

2013年03月27日

 以下は日本共産党の機関紙「しんぶん赤旗」に「排便のはなし」として掲載された記事です。著者の京都・くらた医院院長の倉田 生(せい)医師から快諾を得て掲載することができました。改めて倉田医師に感謝いたします。
 倉田医師は1972年に三重県立大学医学部卒後、三重大学助手、津生協病院勤務を経て、民医連に加盟している吉祥院病院へ赴任。ベトナムの結合双生児ドクちゃんの診察など、大活躍。2007年に吉祥院病院を定年退職後、くらた医院開業。水、木曜日の午前中は吉祥院病院で外来を担当しているとのことです。なお、著書として「ウンコとくらす」、「洗浄便座は危ないの?」があります。
 この連載では、肛門内科の診療経験から得たアドバイスを紹介しています。

第1回 やさしく拭いてね
 2013/03/07日付け
  ・お尻拭きは復旧作業
  ・紙は押すだけ

第2回 洗浄便座の水圧は弱で数秒
 2013/03/14日付け
  ・ウンコさんが細くなった
  ・洗浄するとピリッと痛い
  ・洗いすぎるとキズを深くする。

第3回 洗浄便座と感染症
 2013/03/21日付け
  ・洗いすぎによる問題
  ・とくに気になる性感染症

第4回 なるべく早く肛門科を受診
 2013/03/28日付け
  ・ウンコになるまで
  ・ウンコの不調を感じたら

第5回 お年寄りと便秘
 2013/04/04日付け 
  ・出しづらいコロコロウンコ
  ・便秘になりやすい薬

第6回 子どもと洗浄便座
 2013/04/11日付け 
  ・ウンコのタブーを破る
  ・大事なお尻ふき指導

第7回 子女性特有の構造
 2013/04/18日付け 
  ・女性であれば、あなたにもあるはずです。
  ・うまく出すために

第8回 暮らしを見直す
 2013/04/25日付け 
  ・自分の健康が思いどおりになるわけではありません。
  ・日常生活の注意で守れる健康
  ・いい気分転換

以上で連載が終了しました。
 はじめはウッソーとおもってましたが、本当に楽になりました。倉田先生に感謝 ! !

Posted by admin at 11:04 | Trackback (0)