1. TOP
  2. 組合員活動
  3. 健康づくり
健康づくり イメージ画像

健康づくり

「昨日よりも今日が、そして明日が、いっそう意欲的に生きられる。そうしたことを可能にするため、自分を変え、社会に働きかける。みんなが協力し合って楽しく明るく積極的に生きられるための組織が医療生協です。」これが、私たちがもつ健康観です。
 日本医療福祉生活協同組合連合会では組合員の健康予防活動としての「健康習慣」として、「8つの生活習慣と2つの健康指標」を示しています。

  健康チャレンジ2017 ポスター

健康チャレンジ2017 バナー  2017年健康チャレンジ

 神奈川県生協連が10月~12月に「神奈川まるごと健康づくり」と題してキャンペーンを行います。

 ご家族やお友だちと一緒に参加してください。
 参加するには右上の「ウエブ版はこちら!」からエントリーできます。

 医療福祉生協連では、減塩のための「すこしおレシピ」を募集しています。
 「すこしおレシピコンテスト」の応募要領はチラシをダウンロードしてください。

8つの健康習慣と2つの健康指標

■ 健康増進の生活習慣

  • 生活リズムを整え快適な睡眠をとる
  • 心身の過労を避け、充分な休養をとる
  • 禁煙にとりくむ
  • 不適切な飲酒をしない (改訂しました)
  • 週2日・30分以上の運動 (改訂しました)
  • 塩分6g/日未満、低脂肪のバランスのよい食事をとる (改訂しました)
  • 間食せず、朝食をとる規則正しい食生活
  • 一日1回以上よごれを落としきる歯みがきをする

■ 健康指標

  • 適正体重、適正腹囲を維持する (改訂しました)
  • 安静時血圧135/85mmHg未満 (改訂しました)

 これにもとづいて、幅広い健康づくりの活動や、病院・診療所における保健・医療活動を展開してきました。

健康だより

2010年10月号を持って廃刊しました。