1. TOP
  2. 看護部
  3. 教育プログラム
看護部 イメージ写真

看護部紹介 教育プログラム カムバックナース
ピース保育室 看護師寮のご案内 看護体験

教育プログラム

教育目的

 医療生協かながわの看護理念にそって、専門職業人として常に看護の基本を求め、科学的・創造的に学習し、質の高い看護を提供することができる看護職員を育成する。

私たちがめざす看護力

看護師のキャリア開発について

 キャリア開発とは、個々の看護師が組織の目標を踏まえ、各個人の能力やライフスタイルに応じて、組織の支援をうけながら臨床実践能力の向上に主体的に取り組むことである。
学習会写真1
学習会写真2

看護サービスの実践能力

 個々の患者の要求を的確にとらえ、患者の満足する看護サービスを提供するために、豊富な知識と正確な技術を統合し実践する能力

マネジメント能力

 適切な看護サービスを提供するために使える資源(人・物・金・情報)を活用し、看護師に求められいる役割や責任を果たす能力

人間関係能力

 患者およびその家族との信頼関係を確立するために、コミュニケーション技術を高めるなどの人間関係を築き上げる能力

教育・研究能力

 看護の質を確保するために、看護学生や看護師を育成する能力および患者のニーズの変化に対応していくために、研究に取り役割や責たす能力

教育の機会

■ 法人の教育要綱に基づく研修
■ 通信教育(法人教育学習月間の中で実施(必須科目・選択科目)
■ 民医連の看護委員会主催の研修

看護初期研修・看護中期研修・看護主任研修・看護師長研修・看護幹部研修・看護セミナー

■ 医療福祉生協連の研修

3年次研修・看護主任研修・看護師長研修・看護幹部研修

■ 看護協会等の各種研修会・学会
■ 法人・事業所で行う各種学習会
年次 キャリア 基本実践能力 研修コース キャリアⅣ (ベテラン) キャリアⅢ (中 堅) キャリアⅡ (一人前) キャリアⅠ (新 人) 学習項目
▲ TOPに戻る